2018年09月07日

タクシー乗り場で2時間半(T_T)

台風も過ぎたったということで
夜の10時頃に
家に帰ろうと駅に向かいました

え〜〜〜
まじで!!
電車が全く動いておらず
でも、もうこんな時間だから
動き出すのではと思い30分ほど改札の前で
待ちましたのです。
しか〜し
復旧のめどはたっておりませんという構内放送。
電車は無理か・・・
ホテルも満室

こりゃ、タクシーで帰るしかない。
最寄りの駅のタクシー乗り場が見つからず
バスに乗って大きな駅へ移動。
すると、タクシー乗り場に数十人が並んでしました。
もう駅で野宿かと思っていましたから
何時間かかっても待っていようと。
たくさんの人がいるから安心だし。

トイレに行きたくなったらいけないから
水分もとらず・・・

私の後ろの男性と
前に並んでいる男性2人組が
喧嘩をし始めました。
男性2人組のうちの一人が
うろうろしていて。
私の後ろの人が
「相棒をほっといて何うろうろしているんだ
じっとしてろ」って。
スマートフォンで動画を取っているようなしぐさを
していたようで、前の男性が私たちに向けて
画像を撮り始めたりして。
も〜
まぶしいからやめてください〜

そうこうしているうちに
2人組の一人が、後ろに到着したタクシーに
走っていき、二人でタクシーに乗って
行ってしまいました。
そのタクシーは一番前にいる人が乗るやつ。
プンプンプン
なんちゅうこっちゃ〜

そこからまた数時間立ちっぱなしで。
大雨が降ってきたりして。
台風のためタクシー会社の人も
早めに仕事を切り上げて帰っちゃってるから
走っている台数がものすごく少ないという
情報もあり、途方に暮れておりました。
もう、電車が動き出すのを朝までここで
待つことになるのか・・・

諦めていたそのとき〜
やっとやっと私の前にタクシーが〜
帰れる〜

建物の中にずっといて、そのうえ
スマートフォンの電池も切れて
台風情報は全く持っておりませんでしたが、
道中、タクシーの運転手さんが
たくさん説明をしてくれました。
停電をしている地域を通ったときも
今、停電しているところが多いこと。
信号機も着いていないこと。
信号機が曲がってしまっていること。
大木が転がっていること。
真っ暗闇の中、車のライトで
かろうじて道が見えているという状態。

タクシーの運転手さんと
いっぱいお話しをして帰りました。
やっと家に帰れたのは
日付が変わっておりました。
へとへとじゃ〜

食料も買えなかったのですが
食べる気力もなく
お風呂に入って朝まで爆睡でございました〜

ここ最近で大変な1日でございましたのですぅ〜

マッチョ田口
児嶋鉄工所ホームページも見てね
http://kojima-ironworks.co.jp/
posted by 田口 at 10:10| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする