2018年05月21日

システム管理 20180521 確認してみた

CADソフトが起動しなかったとき
サポートに電話して聞いていたら
「dxdiag」診断ツールをしてみてくださいと。
すると以下のような表示がされていました。
サポートの方によると
出荷したときには以下の状態で表示される。

システム製造元:N/A
システムモデル:N/A
BIOS:N/A
プロセッサ:使用不可(4CPUs)

Windows updateすると
「N/A」のところがきちんと表示されるって。
初めて知りました
プロセッサも使用不可が消えて
正規のものが表示されておりました。

なるほど〜

「Windows update」をすると
いろんなコマンドが消えてしまうし、
でもアップデートしないと
ソフトが入らなかったリ、
不具合が起きてくる・・・

まったくどんどん複雑になってきて
解決するまでに時間がかかってします。


先が思いやられますな〜


児嶋鉄工所ホームページも見てね
http://kojima-ironworks.co.jp/
posted by 田口 at 08:22| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする