2016年02月13日

プリンタの進化のおかげで・・・(ーー;)

新しく買ってもらったプリンタのトナーを交換したら・・・
トナーが漏れて印刷した図面の端が
黒ずんでおりました。
端っこだけだったから仕事が落ち着いてから
見に来てもらおうと思ったら
だんだん、図面のおもてにもトナーがついてきて。
これはいけないとトナーを取り出して
拭いてみたり・・・
さらに悪化して大変なことになったので
修理に来ていただきました。

どうしてトナーがこぼれたのかはわかりませんが
結局、プリンタの命とも言える「ドラム」
トナーで汚れているので
そのドラムの交換をしなければならないと。
しかも、在庫がなくて交換は来週半ばぐらいに。

いろんな箇所がトナーで汚れていますが、
交換してもらうまで、我慢しなければ。
よっぽど汚くなってきたら
複合機や資材部のプリンタの方で出すしか
ないのですが・・・

設計室はプリンタを酷使しているので
いろいろトラブルはあります。
枚数が限界を超えていると
メーカーさんにいつも言われていましたから。
先日も200枚ほど一気に印刷しましたし。

トナーの交換方法も間違っていなかったとは思いまけど・・・
今までのプリンタはトナーとドラムが
一体化されておりましたが、
この新しいプリンタはトナーとドラムが別々です。
コストの問題もあるのかなと・・・

とにかく、早く部品交換して
ストレスなく印刷できるようにしてもらいたいのでございますぅ〜

マッチョ田口
児嶋鉄工所ホームページも見てね
http://kojima-ironworks.co.jp/
posted by 田口 at 12:39| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする