2015年08月29日

手書き部品図描きまくりですぅ〜

児嶋鉄工所には古い図面で
手書き図面がたくさんあります。
その図面をCAD化するのです。
CADで部品図を組み上げて
検証するということです。

手書きで、しかもコピーだったりするので
線が鮮明でなく・・・ふらふら
たまに、寸法が無かったりして。
どうするんですか〜
そういうときは他の寸法で尺度を計算して
実寸を割り出します。

この時代の人は全部手書きで
ほんと大変だったと思います。
私も数年前、ドラフターで図面を描いたことが
ありますが、神経使います。
CADみたいに適当に書いといて移動〜とか
できませんからね。

CAD操作を必死で覚えているとき
設計の人に、CADだったら頭使わないよなとか
言われたことがありましたが、実際そうだな〜と。
計算式が、もう意味がわからないくらい
難しかったですふらふら

とにかく、今日はせっせと
部品図を仕上げているのでございますぅ〜わーい(嬉しい顔)

マッチョ田口
児嶋鉄工所ホームページも見てね目
http://kojima-ironworks.co.jp/
posted by 田口 at 15:15| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする