2014年04月19日

シンクロ・マッスル学習

会社で購入してもらっている雑誌本
面白い記事が掲載されておりました。
「勉強するときは筋肉を動かす」
なんですと〜わーい(嬉しい顔)
この表題からくいついてしまいました。
脳と筋肉はつながっていると。
スポーツ万能な人は勉強もできたりするから
不思議だな〜と思っていました。
筋肉を動かすことで脳に刺激を与えるというのです。
勉強をするとき、単純な動きでいいので
例えば、部屋を歩き回ったり、軽いスクワット、
ダンスステップを踏みながら・・・とかるんるん

学習のときに筋肉を同時に使う方法を
「シンクロ・マッスル学習」というのだそうです。
初めて聞きました耳

筋トレしながら設計の勉強すればいいのか〜
posted by 田口 at 12:20| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする