2014年04月17日

ソルビバのシェフと闘ってきした〜

ソルビバを覗いてみると目明かりがついていたので
行ってみましたダッシュ(走り出すさま)
お久しぶりですぅ〜るんるん

今日は疲れ切っていて、ジムに行く気力がなかったので
いっぱい食べてまっすぐ帰ろうとダッシュ(走り出すさま)
というわけで、とりあえず野菜のロースト〜
今日はがっつり食べますから〜
続いて魚のムニエル〜(今日はスズキ)
それからラストはハンバーグ〜
やっぱりハンバーグはライスでしょうと
イケメン店員さんが言うので「そうだね〜」

野菜のロースト(ハーフ)
今日のメインはタケノコ。
食べたことないくらい美味しいタケノコでした。
私の大好きなシイタケ、ブロッコリー、レンコン、
トマト、茄子、タマネギ、ニンニク〜

魚のムニエル
これがまた身がぷりっぷりで美味しかったぁ
エビの香ばしさがたまりません。
ソースがまた言葉で表せないくらいの
美味しさで、スプーンで全部食べました。
エビも殻も全部食べれました。

ハンバーグ
これは、これはすごすぎました。
シェフとの闘いはここから始まったのです。
まずハンバーグがあり得ない大きさで。
グラム数を言ってましたがそれは反則でしょう。
肉汁が半端なく。
お肉の甘さがたまりませんでした。
それから、横に添えてあるポテトの大きさは
鉄板からはみ出てるし。
鉄板の面積とハンバーグ、ポテトの大きさが
マッチしておりません。
しかもライスを注文しておりましたが、
このライスも通常の倍ぐらいだと。
どう見ても食べ盛りの子供に対しての盛り方でした。

デザート
甘い甘いイチゴ〜ハートたち(複数ハート)
ご馳走さま〜

シェフ〜ちっ(怒った顔)
やりすぎでしょうexclamation×2
食べますけどね〜というと、イケメン店員さんは
くすっと笑ってましたわーい(嬉しい顔)
そして店員さんのお仕事の合間におしゃべりをしながら
食べつくしました。
私の勝利でしょう手(チョキ)

それにしても、こんなことしてたら
利益がなくなりますから〜と心配してしまいます。
シェフが前を通過しながら「愛情ですから」って。
「また来てくださいね」と。
来ますとも〜ダッシュ(走り出すさま)

久しぶりにお腹がはちきれそうになりました〜
posted by 田口 at 12:32| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする