2013年10月11日

ツアーで田舎に帰るって・・・パート5

バス旅行3日目
ついに台風の影響で船船が出せないということで、
スケジュール変更になりました。
7島巡りで昨日6島巡ったので残り一つ。
それが行けなくなりました。

添乗員さんと運転手さんで考えてもらったようで。
私も地元ながら行ったことが無いところでした。
愛南町の石垣の里とゼロ戦を展示している紫電改を見学に
行きましたバス
石垣の里では地元の人とお話しが出来たりして。
りっぱな一軒家ですが、もう人が住んでない家が
たくさんあるということでした。
そのお話ししてくれたご夫婦も、別のところに住んでいますが、
空き家にしている家が、台風で心配だと見に来たそうです目
民宿も看板がついているところがたくさんあるのに
もう一軒しか残っていないとふらふら
もったいないですってみんな言ってました。
石垣の里でカメラマンみたいな人がいて。
バイクで日本一周していると言っていました。
みんな興味津々で、質問攻撃していました。

そして次に紫電改。
ゼロ戦を海から引き揚げたということで展示していました。
こんな飛行機で敵と戦っていたんだなと思いました。
私は展示してあったゼロ戦の図面集にくぎ付けでした。
コピーだから触ってもいいということで、ずっと見ていました目

そして宇和島へ戻り昼食レストランです。
たいして動いてないので、お腹はぜんぜん減っていなくて。
叔母はほとんど残して私に食べるよう指示して
お土産コーナーへ行ってしまいましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
出来る限り食べましたけど。

そして叔母はここから別行動。
みなさんにお別れのご挨拶をして、「私がいなくなったら
バスの中静かでええでしょう」と言っていました。
私はやっとゆっくり眠れると喜びましたわーい(嬉しい顔)
そしてタクシー車(セダン)をよんで行ってしまいました。
私たちはここから大阪へまっすぐ戻りますが、
叔母は宇和島から高知へ汽車電車で向かいます。
どれほど元気なんでしょう。
旅の間もしゃべり続け、カラオケ喫茶カラオケで歌いまくり、
台風と共に行ってしまいました。
さすが私の叔母ですexclamation×2
70歳超えてもこの迫力。
まいりました。

バスの中で爆睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)したのはいうまでもありません。
途中、サービスエリアに寄りながら大阪へ戻ってまいりました。
渋滞が思ったよりなかったようで予定よりかなり早く
帰れました。
というわけで、一緒にジムに行っているお友達が
今日も行くということでお土産を渡すことにしました。
ジムで1時間ほど追い込んで・・・
そしてお友達にお土産渡して一緒に帰りました。

旅行楽しかったよ〜
posted by 田口 at 12:19| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする