2013年06月28日

お寿司やさんで「お帰りなさいませ」

お友達と夕食を食べようと、レストラン街を歩いていましたダッシュ(走り出すさま)
何にする〜?

私が何度か行ったことがあるお寿司屋さんの前で立ち止まって
メニューを見ていると目、店員さんが出てきましたわーい(嬉しい顔)
お友達が他のお店も見てみようかって言うと
「ぐるっと回ってきてください」って。
はい、わかりましたexclamation×2
そしていろいろ見て回りましたが目、結局お寿司屋さんに
戻ってきました。
お友達さん、私、お寿司大好きなのでお寿司にきめちゃって、ごめんね〜るんるん

店員さんは「お帰りなさいませ」と。
でも回っているうちに、テーブル席がうまってしまって
カウンター席になりますって。
え〜、緊張するじゃないですかふらふら
それにテーブル席だったら、セットで注文すると
大皿に入れて持ってきてもらいますが、同じメニューでも
カウンターだと職人さんが目の前で一貫ずつ握ってくれるという
システムですふらふら

一貫ずつ出てきます。
一つずつ食べ方を説明していただいて。
「そのままでどうぞ」とか・・・
緊張しながら二人で食べました。
とても美味しかったです。

いつも行く回転寿司の寿司職人さんに知られると・・・
ごめんなさい〜
近いうち、行きますから〜ハートたち(複数ハート)

帰りに店員さんに「何度か来たことありますよ」っていうと、
「存じ上げております」と・・・
いつも同じメニューしか頼まないのもばれてますかexclamation×2
posted by 田口 at 12:34| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする