2013年05月27日

姪っ子ゆうかちゃん運動会で号泣

こんな時期にもう運動会ってことで、
毎日練習に励んでいたゆうかちゃんるんるん
結果を聞いてみると、かけっこはびりだったとか。
それで号泣してしまったらしくもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
悔しかったでしょうね。
障害競走みたいなものだったので、何かの下を
もぐらないといけないのを順番待って最後に
なってしまったとか。
気がいいったらありゃしない。
まあ、押しのけてまで一番になるよりかは
いいかもしれませんが。
来年の運動会に向けて練習しようねって
姉が慰めて納得したらしいです。

がんばれゆうかちゃん。
ちなみに私はいつもびりから2番でございました。
でも障害物競争で1番になったことが一度だけあります。
テニスのボールをラケットに乗せて走るとか。
ボール関係は得意だったので。
ただのかけっこはだめだめでした。
私以外の3兄弟はいつもリレーの選手だったのに。
誰に似てしまったのでしょうか。

ゆうかちゃんは私に似たのです。
ごめんねふらふら

130526_125241.jpg

posted by 田口 at 16:56| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする