2010年10月29日

道を聞かれて

梅田をうろうろ目していたら、若い女性の人に道を聞かれた。
日本語がたどたどしいのでどこの国の人かなーと思っていたら
韓国の人だった。

梅田スカイビルの空中庭園に行きたいということだった。
道を聞かれた場所は大阪駅から全く正反対の方向だった。
たどり着くわけがないふらふら
最初に道を聞いた人が反対方向を言ったのか、この人が勘違いしたのかは
わからないが。

説明するのも難しいので途中まで案内することにしたダッシュ(走り出すさま)
道々しゃべっていると、韓国人で最近までオーストラリアに留学していた
とのこと。日本は二回目で、一回目は東京だったから今回は大阪にしたらしい。
難波にホテルを取り、電車で大阪まで出てきて、パンフレットを頼りに
スカイビルを目指していた。
一人旅ということですごいなーと思った。

日本語がわからないときは英語で言うので、どきどきしたけど
なんとかわかったふらふら
地下道のある場所まで連れて行ってあげて、お別れした。

それにしても若い女性が一人で日本に来て、パンフレットだけで
行きたいところをさがして楽しむなんて。
本当にすごいなーと思った。
大阪は危険だから、遅くならないように気をつけてねと言った。
今頃はどこに向かっているのだろう飛行機
世界に羽ばたいているなーるんるんるんるん

自分では出来なくても話を聞く耳だけで楽しかった。

たくさん日本を楽しんでね。



posted by 田口 at 15:18| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする