2008年07月26日

ついに現場デビュー

随分前に三田にカメラマン映画として連れて行って
もらいましたが、それ以降全く現場に行ったことが
ありません。
社長が「やせて身軽になったから作業の邪魔にならない
だろう」と、現場行きを許可してくれましたるんるん
私は太ってても身は軽い方でしたよ、社長。
やはり取引先の工場の方たちの動きを見ていたら
昔の私では本当に邪魔になったでしょう。
少しは知識も身についていると思いますし。
まずは近場からということで、三田や京都に連れて
行ってもらいます。
ニシヤンもいっしょです。

先日くらいから資材の人にお願いして、外注に部品製作を
出している工場に部品を引き取りに行くときにいっしょに
連れていってもらい、製作している現場を見学しました。
最近では資材のお手伝いもしておりますので、どういう
システムで製作をお願いして、引き取りに行って、製造
部に渡しているのか知りたかったのです。

今まで設計室に閉じこもっていましたが、ここから
飛び出して、いろんな勉強をしていきたいと思います。
田口、46歳。
まだまだ頑張りますよ。
製造部の若者たちには負けませんぞ。
機械の組立もしたいし、チャレンジしたいことは
たくさんありまするんるんるんるんるんるん
社長、たくさん勉強しますので見ていてください。
そのかわり亀のようにゆっくりなのでそこは気長に
見てくださいねわーい(嬉しい顔)

宜しくお願いしまーすexclamation×2

posted by 田口 at 09:13| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]