2010年10月18日

ファイルサーバーへのアクセス

ここ1週間くらい前から数台のマシンから
サーバーへのアクセスが急に遅くなったふらふら

原因を追究するために、いろんなことを実行してみた。
まず、ハブが原因ではないかと。
しかし、他のマシンはサクサク保存ができているので違うとは
思いながら、システム管理の会社と相談しながら探ってみた。
不具合のおきているマシンのケーブルを、仮のハブ(5ポート)に
つなげてサーバーへの保存が早いかどうか試してみた。
まったく変化なく、とても遅い。
共通のものと言えば、googleを起動がインストールされていること。
削除してみた。だめだった。
次にWindows updateしてみればいいということで実行してみたが
だめだった。
最後にウィルスバスターのバージョンがそれぞれ違うことに気が付いた。
不具合のおきているマシンのバージョンが2009だったので、
2010へバージョンアップしてみた。

やっと、アクセスの速度が元にもどったるんるんるんるんるんるん
今、ウィルスバスターに連絡して原因を調べてもらっている。
システム管理の会社はサーバーの保守しかしていないので、
クライアントマシンのことでは来社してもらえなかった。
本当に長い間、悩んだ。
20台ほどマシンがあると日々いろんなことがおきる。

対処しても対処しても、全く違う不具合が次々おきる。
私の脳ではもう追いつかないもうやだ〜(悲しい顔)

それでも頑張るしかない。
posted by 田口 at 12:53| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする