2008年09月11日

三次元CADのデモンストレーション

先日、リコー関西様に来ていただき、三次元CAD
ソフトのデモをしていただきましたわーい(嬉しい顔)
Autodesuk Inventorというソフトです。
ニシヤンと私は何度か講習会に行かせていただきました
ので少し理解しておりましたが、三次元CADを導入する
にあたり、全員に理解していただき、そのようなソフトが
必要かを一緒に考えてもらうためにデモをお願いしました。

デモはとてもわかりやすく、丁寧に説明していただきました。
残念ながら製造部の人はかなり忙しく、見にこれなかった
ので、再度、デモをお願いしました。
スケジュールの関係で1ヶ月程先になるということでし
たが、ぜひ、製造部の人たちにも見てもらいたかったので
お願いすることにしました。
次回は三面図で理解しにくい図面を一枚提供し、それを
三次元化してもらいますわーい(嬉しい顔)

三次元CADを導入するメリットをこれから探して
購入までこぎつけたいと思いまするんるんるんるんるんるん

※リコー関西様、本日はデモンストレーションありがとうご
 ざいました。終了してリコー様を玄関までお送りしたとき
 玄関前に自転車が置いてありました。
 自転車で外回りをされているようで、驚きました。
 一度、大阪市内から京都まで行かれたことがあるそうです。
 すごい方がいるものだと感心致しましたexclamation×2
 私も万博公園方面から自転車で来たらどうなるのだろうと・・・
 とんでもございません目
 怪我等されないよう気をつけてください。
posted by 田口 at 10:01| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする